FC2ブログ

PCMAXで童貞喪失!?

PCMAXは本当に出会えるのかどうか、疑心暗鬼で始めた私だったが前ブログで、ネットで吸収した攻略法を頭に叩き込んで
女性と出会えるかどうか本気モードになっていた。

まず基本戦術としてみずからの

・プロフィールを充実させる
・最初は紳士的にアプローチする
・すぐにLNEなどの外部コンテンツに誘導する。

これだけを徹底すれば、いいと自分の中で意識してみた。

すると、相手側から(写真なしの子)からすごくいい反応が返ってきた。(相手の写真がない状態で相手の容姿が良いのか悪いのか判断する方法は今のところちょっと秘密)
写真がないことでほかのライバルである男があまりいないことが功を奏した形となった。

アコちゃん(以下A子)「こんにちは!メッセありがとうございます。何歳ですか?」

取り合えずこの時はまじめに年齢を言う「28です!A子ちゃんは?」

A子「22です!フリーターでもだいじょうぶですか?」
フリターでも大丈夫の意味がよく分からなかったが取り合えず
私「フリーターとかって関係ないと思いますよ笑 てかフリーターって仕事何してるの?」
(敬語交じりで徐々にタメ口に変えていくのがコツ)

A子「じゃあ年齢的にお兄さんだ!仕事はアパレル系です!でもバイトだからそんなに忙しいってわけじゃないよw」

私「そうなんだ!じゃあお洒落さんなんだだね! 俺もファッションは好きだけどあんまり詳しくないかな~ファッションって顔も結構重要じゃない??

ここである程度、相手もため口になってきたので、LINEに誘うことに

私「てか話変わるけどもうポイントなくなりそうでメールできなくなりそうだからLINEでメッセしない←ここ重要なポイント)


A子「いいよ~IDこっちから教えたほうがいい?私のIDは〇〇〇」

ここで勝利を確信した。


そしてLINEで普通に当たり障りのない会話(相手の趣味など聞いて適度に合わせる)をして

会心の一撃を入れる

俺「A子ちゃんとすごく気が合いそうだし〇〇に○○って店があるんだけど一緒に食べに行かない??(〇〇とはLINEのメッセで話題にあえて挙げた店で女の子が興味をもったなと確信した店)


A子「いいよ~いこ~それむっちゃ食べたい!」

こうやって理由付けで誘うことで相手の警戒心を解くのは常套手段だ。


俺「OK!じゃあ18時に〇〇駅でまちあわせしようか!」

A子「りょ~楽しみにしてるよ~でも私ほんとにかわいくないよww」

正直この「私可愛くないよ」は謙遜だと俺の中で確信していた。それは秘密と書いた戦略の中にありますww 


待ち合わせ当日待ち合わせ時間が近づくにつれ私の額にうっすらとヒア汗が滴るのが自分でもわかる。
緊張を隠しながらいろはすでその緊張による口の渇きを潤しながらA子を待った。

「すみませんスペルマンさんですか??」

俺は心臓が本当に飛び出るんではないかというほど、不意の女の子の声に反応してしまった。
すごくかわいい声だった。

恐る恐るA子と思われる子の方に顔を向けると

そこには俺好みの本田翼似のむちゃくちゃかわいい子がいた!

メッセとかでは全然違う容姿を予想していたが、そこは問題ではない。自分が重視するのは「かわいい子か可愛くない子」かどうかである

俺は心の中でガッツポーズしながら目的の店に2人で他愛のない会話をしながら足を運ぶ。

目的の店とは言っても、そこは普通のただの普通のバーだ。
女の子を連れだすのはただ適当に理由付けしてやればいいというのは、ネットの情報でわかっていた。

A子「すごい!おしゃれな店!」

俺「でしょ!?〇〇ってお酒も飲みやすいよ」
といいつつ女の子をちょっと酔わせるため強い酒をすすめる。

A子も若干酔ってきたのを確認しつつマスターにチェックを促す

(この時耳打ちで〇〇ホテルまでタクシーを呼んでくれ耳打ちするのが俺の戦法)

そして迎えのタクシーが来てそのまま二人同時に乗り込む。このタクシーはホテルまで2人を運ぶという事実はA子は知らずに。



そこでホテル前につく。

A子の反応「え!?まってここホテルじゃん!wなんで!?ww」

A子はへらへらしながら酔っているのを俺は確認する。というか誰が見ても程よくA子は酔っているw


俺「いや、わからないけどとりあえずここで休んでいこうよ!」

A子「え、でもここラブホテルじゃん!w私そんな軽くないしw」

ここで一撃の一言

俺「ただ疲れたから休むだけだよ?A子もしかして変なこと考えてる??ww」



この一言は今でも使うがプライドの高い、かわいい女の子ほど効果がある。

A子「いや何言ってんのw馬鹿じゃないのww本当に休むだけだからねw」


俺は勝利を確信した


おもむろに部屋を選び、入室する。

とりあえずさり気にテレビをつけながら、一度言ってみたかったセリフ

「先にシャワー浴びて来いよ」


いやw本当に言ってみたかっただけだww今は古き芸人ホリケンなどの物まねをする「ホリ」という芸人(年齢がばれるw知らない人は検索してみてくださいw)

その芸人の「ホリ」の「えなりかずき」が言わなそうな言葉の物まねという

ネタをそのまま使ってみたww

すると予想外にもA子は普通にシャワーを浴びに行ったのだ。


俺はA子がシャワーを浴びている間必死に検索していた。グーグル先生にあるテクニックを教えてもらいたく検索していた。

その理由は「A子と飲んでいるとき俺はセックス結構うまいよ?」という童貞のくせにそんなことをにおわす発言をしてしまった
報いであるが

俺は必死に「潮 吹かせ方」


でくぐっていた。

A子がタオル一枚になっている姿、シャワー上がりで湯気が体から立ち上がり、頬が少し赤らめている姿(本田翼に似てるからむっちゃかわいいww)に上の口からも下の口からもよだれを垂れつつ
じぶんが今度はシャワーを浴びることなった。

そのシャワー室で俺は小声で

『よっしゃ!!!』

と童貞卒業を確信した勝利の舞を踊っていた。

そして風呂から上がりさあ、始めるかと本田翼を見たとき。



寝てる!?


いや予想外だ、ちょっと本田翼は酔いすぎたのかもしれない。
必死に起こそうとするが起きない。

そこでくすぐることにした。

本田翼は必死に笑うのをこらえているのがわかる。

ここまできたら俺も男だ、引くわけにはいかない。

「こちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょ」


本田翼が堪忍するまでくすぐりつづけたwww


A子「もう無理wwわかったからwwwエッチするからwww」



ここで再び勝利を確信し俺はgoogle先生に聞いた「潮の吹かせ方」をそのまま実践した。

A子「あ!っんっんあ!」

これはいける童貞が‼本田翼を感じさせていることに成功している!


俺の興奮はさらに増し指の動きは激しさを増す。

そこで本田翼からまさかの言葉が飛び出してきた。



A子「そろそろ・・入れて・・」


これ進研ゼミで出た問題じゃん!!!


ばりに俺は自分がAVで見た光景とまったく合致しているのを思い出しとっさの一言が出た。


俺「何入れてほしいの??」







A子「え?ちんこ!」



AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!
AVで見たのと違う!




俺はこの言葉を何回心で繰り返しただろうか。
そんなことを考える暇もなく、A子はもう戦闘モード、いわゆる挿入待機態勢に入っていた。


俺は急いで仕込んでいた鞄のなかから、コンドーム取り出そうとした!

A子「ゴムここにあるよ!!」



おれはその瞬間激しく反省した。童貞がゆえにラブホテルにコンドームが常備されている事実を知らなかった。取りこぼしていたのだ。

俺「いつも使っているゴムがいいから」
という謎の言い訳をしつつゴムをつけて



A子、本田翼似に挿入!!


そこはまるで楽園、ぺ〇スがまるでイソギンチャクに包みこまれるような、イソギンチャクが絡みつくような、感覚におそわれ
俺は1分足らずでいってしまった。。。




A子に「早漏!早漏!!」
と言われつつ2回戦開始。

3回目で俺はもう体力的にも精力的も果ててしまい、爆睡してしまった。


意識が戻ったのはA子の声だった

「ご馳走様でした!」


俺はあわてて、目をこすりA子の方を見る。 

ああ、これは夢じゃなかったんだ。。


ごちそうさまってなんだ!?二重の意味で!?おごったことに対してか?
そう思いながら

俺「うん!また飲みに行こうよ!ありがとう!」



俺の童貞卒業はこのような形で幕を下ろしたのだった。
続く・・・!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


私はこのブログ以外にPCMAX以外にも存在する優良サイトの比較や、恋愛テクニックを公開しているサイトを運営しています!
是非足をお運びください!
  スペルマンの出会い系比較、出会い系攻略テクニックを公開しているサイトはこちら

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。